ebay発送

ebay輸出:2016年最新(✿◠‿◠)国際eパケット&EMSの送料設定(Shipping policy)の方法。ここが決まれば後は売るだけっしょ~(^з^)-☆

投稿日:2015年1月2日 更新日:

今でこそ鼻歌混じりにパンかじってコーヒーでもすすりながら出品作業やってますが、一番最初にebay輸出の出品をやった時にどうにもわからなかったのが送料の設定です。
いったん取りやめて3日ほどググッて調べたりしてもどうにも腑に落ちない(。┰ω┰。)
でう〜ンと考えてあっそうかと思い一気に疑問が氷解して出品作業に専念できるようになって今に至るッて感じです。
そこでこれから私が現在設定している方法を紹介していきますが、大前提としてまず郵便局の「国際郵便マイページサービス」に登録してこのパウチを請求して下さいね。

DSCN7224

⬇登録はこちらから
国際郵便マイページサービスとは? - 日本郵便

私はebay落札商品の発送にeパケットとEMSを利用しています。ま〜といっても9割方eパケットを使っています。
このeパケット非常に素晴らしくこれまで2500件近く発送してきましたが、メキシコやアメリカで行方不明になった4〜5件のみで後はすべてバイヤーさんの手元に無事届いています。
バイヤーさん不在で現地郵便局の保管切れで戻ってきたのが3件ありましたが、再度バイヤーさんから送料をもらって発送、こちらも無事届いています。
eパケットについては当ブログで何回かネタにしてきたので興味ある方はサイト内検索で記事をご一読ください。
私はSALを発送のチョイスに入れていません。またfree shippingの設定も一切していません。
すべて出品前にこちらの秤で重さをはかり、それにダンボールの重さを加えてかなりきっちり送料設定しています。ま〜ただ単にfree shippingが嫌いなだけ 凸(`⌒´メ)凸

ebay輸出用に5キロまで2グラム単位の精度で量れる「A&D デジタルはかり SH-5000」を買った。これでデカいボックスフィギュアの重量もストレスなく計量できます。 | さあebay輸出という大海原へ! 出港,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ

それでいて楽ちんに出品できています。
ではではその設定とやらを見ていきましょう。
まず数カ月前私のebay初出品の前に立ちはだかったのがこれ。

⬇このEdit Shipping Policyのところです。
スクリーンショット 2014-12-31 23.04.42

なんじゃこのPolicy nameってまず思いますよね。
最初私は"入金を受け取ったら3日以内に発送を心がけるようにしています"みたいなスローガン的文章でも入れんのかなと思ったりしましたから。
で、悩んだ挙句Policy nameにepacketと入れ、その後送料の具体的な金額を入れていく段階で途方に暮れました。出品物の重さそれぞれ違うし、EMSの料金も入れなあかんし、うん(∪。∪)。。。zzzっとあえなく撃沈。
それで一番最初に書いたように寝ている間も考えた¬o( ̄- ̄メ)挙句結構単純に答えが出ました。

⬇それがこちら。
スクリーンショット 2015-01-01 1.05.21

ちなみに新しくshipping policyを作ったり、すでに作ったものを編集したりってのはこの矢印のところをそれぞれクリックです。

スクリーンショット_2015-01-29_1_38_35

発送重量別に送料設定すればすべてがすっきり、くっきりうまくいきました。
これに気づいてやっと私にはその向こうに広がるブルーオーシャンが視界に飛び込んで来ました。
images-6

発送重量の数値は2キロまで送れるeパケットの料金表に対応しています。
ちなみに私の出品物の単品が2キロを超えるものはありません。
eパケットの料金表はこちら。


例えば発送重量300グラムだとこうなります。
スクリーンショット_2015-01-01_1_18_13

Policy nameにはもうシンプルに"発送重量300グラムまで"と入力するのがいいと思います。ここに入れるタイトルはセラーである自分がわかればいいので、日本語でももちろんOKです。
その下のPolicy descriptionには特に何も書いてません。

Domestic Shippingはアメリカ国内向けの発送です。
Flat:same cost to all buyersをまず選びます。
Economy Shipping from outside USがeパケットにStandard Shipping from outside USがEMSに対応と考えて下さい。
eパケットの料金表を見ると300グラムまでアメリカは第2地帯に該当するので935円とあります。
私は料金表の設定を1ドル100円のレートにし、10の位を四捨五入してます。なので935円だと9ドルになります。ご承知のように最近円安が進んでいて為替差益分がいい感じに梱包材の料金をカバーしてさらに多少のお釣りが来る感じです。
EMSだと300グラムまで1200円なので料金表にはそのまま12ドルと入力します。
下にスクロールしていくとHndling timeがあるのでなるべく早いのをチョイスして下さい。私は3日にしています。

頭をつかうのがその下International Shippingの設定です。
何が問題かっていうと送料設定のテーブルが5つまでしか作れないことです。

こちらを見て下さい。
スクリーンショット 2015-01-01 14.31.15

国際発送の送料表ではeパケットが3種類、EMSが4種類の計7種類あります。
この中から2つ除かないといけないわけです。
日本大好きバイヤーさんがひしめく第2地帯は絶対入れないといけないわけですから、除くのは1か3。私は迷うことなく第3地帯を切りました。
えっそれじゃ第3地帯の人達は出品商品を買えないのかっていうとまったく問題なく買えますし、送料のテーブルは出品ページにも載せるので第3地帯の人達が送料がいくらになるのかはわかります。これについてはまた後述します。
で発送重量300グラムの値を入力していくとこんな感じになります。

スクリーンショット 2015-01-01 15.16.32

これで第3地帯(南米・アフリカ)を除く地域をeパケット(Economy Int'l Shipping)とEMS(Standard Int'l Shipping)でカバーすることができました。
発送除外国に指定しているわけではないのですが、ロシアへのラジオボタンのチェックはあえて外してあります。落札されて後こっちからインボイスを送ります。

理由はこちらの記事をご覧ください。設定に入れるのであれば林さんが下記記事で紹介している方法でどうぞ。

ロシアバイヤーがアジア送料しか払ってくれない!|eBay(イーベイ)サポート【SAATS】eBay公認コンサルタントによる日本語解説!

後残りをスクロールすると残ってる設定はこちら。
スクリーンショット_2015-01-01_15_39_38

除外したいバイヤーさんの国はこのEdit exclusion listから設定できます。上の送料設定でChinaにチェックが入っていないのは中国を発送除外国にしているからです。
巨大な人口を抱えるマーケットは魅力的ですがebay輸出始める前に読んでいたいろんな方のブログのトラぶり記事でよく出てきた国なので、セラーとしての経験値がもっとパワーアップしてから中国人とも相対していきたいと思います。
ということで上の設定は発送重量300グラムまででしたが、これをeパケットとEMSの料金表とにらめっこしながら100グラムまで〜2.0キログラムまでのタイトルでShipping policyを16個作ればいいわけです。50グラムまでっていうのも料金表に有りますけどそんな重量の物は私の出品物にはないのでカットしてあります。

これで南米・アフリカ・ロシアを除く(アフリカからの落札は去年ゼロですけどね!)バイヤーさん達が私の出品商品を落札すれば、ebayの方から商品代金と送料が合計されたインボイスがバイヤーさんに示され、それを見たバイヤーさんはpaypalで決済を済まし、そんでその決済済みましたよーメールを見た私が後は商品を発送するだけということになります。

私はiPHoneにebayのアプリをインストールしているので何か落札されたら、ガッシャーンとレジの音がし、続けてpaypal決済が終わりましたよっていうピロリンという音がなります。と同時にiPhoneの待受にも売れた商品名が出るように設定しています。

eBay App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料

で話を戻しますと、この送料設定とは別にほとんどのセラーさんは商品説明ページに送料の表を載せていますよね。私ももちろん掲載してます。

⬇こういうやつ
スクリーンショット 2015-01-02 0.39.36

HTMLの知識があればかんたんに作成できますが、別に知らなくてもこちらのサイトから無料でコード取得できるし、

9-4.jp・eBay・テンプレート・サービス:eBay出品テンプレートやツールを無料ダウンロード

有料(1000円)で配布しているこういうサイトもあります。
eBayテンプレート 【送料表】 | eBay-テンプレート.jp

でこういう送料表を出品ページに掲載しているので南米・アフリカ・ロシアのバイヤーさん達もこの出品商品の送料がいくらなのかがちゃんとわかるわけです。
ただ上記Shipping Policyで設定した国々と違って、落札後ebayの方から自動で送料込みのインボイスがいかないだけです。
落札後2日くらいたってまだ入金ないな〜と思ってバイヤーの国を見てみるとブラジルだったり、ペルーだったりするわけで、それを見て私がインボイスを送るって流れです。
バイヤーのさんの方から"Please send me total invoice"ってメールが来ることもあります。eBayのsold listingsの右端にsend invoiceボタンがあるのでそれをクリックして送料入力して送ればいいのでこれは問題ないでしょう。

それでここからギアセカンドってことで出品作業を効率化するためのさらなるtipsにいきます。

images (4)

私は何か出品する時まずタイトルを入れ、コンディションを入力します。
それからそのタイトルをコピー。
次にデジカメで撮った写真をアップロード。
それから秤で商品の重さをチェックしてそれにダンボールやクッション封筒の重量を足します。
使っているダンボールやクッション封筒の重量はもちろん頭にインプット済み。
私の使っている梱包材はこちらの記事にまとめてあります。

2014年最新! 私がebay輸出で使っている梱包材、梱包ツールまとめ(*≧▽≦) 梱包で今んとこノークレームなのは優れた梱包材達のおかげです(⌒.−)=★ | さあebay輸出という大海原へ! 出港,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ

後それに梱包材とお礼状の重さがプラスされるのですが、まこれは微々たる重量です。
でそれなりに正確に合計重量を出して出品画面を下にスクロールして、先ほど上で説明した設定済みのShipping Policyの中から重さを選びます。

⬇後はこのDetailsを埋めればいいわけです。
スクリーンショット 2015-01-02 1.19.33

⬇大体みなさんこんな感じの構成になっているんじゃないでしょうか(^O^☆♪
スクリーンショット 2015-01-02 1.27.02

私は上記コピーしたタイトルを青枠のとこに貼り付けて、後はサイズとか商品の詳しいコンディションとかを記入します。
そして以前は下のshippingの表のところに、部屋の壁に貼り付けてあるeパケットとEMSの送料表をみながら数字を埋めていってました。
これ毎回入力するの邪魔くさくね〜/(x~x)\ってことで思ったのが次のこと。
Sell a similar itemを使うにしても、出品商品それなりにあれこれ違うのでAbout Titled Itemのところは毎回記入する必要がありますが、そっから下ってのは書いてあること毎回同じなわけです。あっあれ使えばいいじゃんってことで即効解決策に気づいたのが去年の夏の深夜だったかな└(=^‥^=)┐
TextExpanderを使えばShippingの表を毎回埋める手間が省けるじゃありませんか~>°)mニニニニ=~

TextExpander 3 + custom keyboard 3.2.2(¥500)

カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
現在の価格: ¥500(サイズ: 23 MB)
販売元: SmileOnMyMac, LLC - SmileOnMyMac, LLC
リリース日: 2014/09/17
現在のバージョンの評価: (1件の評価)
全てのバージョンの評価: (19件の評価)
App + iPhone/iPadの両方に対応

MarsEditでブログ書いたり、ebayの商品説明を書いたりするのにも欠かせない神すぎるアプリ。

スクリーンショット 2015-01-02 2.05.22

TextExpanderってなんやねんって方は、人気ブロガーOZPAさんの記事をご覧ください。

[動画あり]快適な文字入力には絶対に欠かせないアプリ、TextExpanderで使用中のスニペットをまとめてみた #myTE | OZPAの表4

すいません今気づいたんですが、このアプリMac専用です。
そこでちょっとぐぐってみたらWindowsにも似たようなアプリが出ているようなのでこちらの記事を参照してみてください。

[捗]PhraseExpress - WindowsでもTextExpanderのようなことがしたい | 捗りあん

でどうするのかというとまずどれでもいいので現在出品中の商品あるいは落札済みの商品1点を選んでSell a similar itemをクリック。
About Titled Itemのところに何か商品出品する際、毎回書くであろう記述のみを残します。

⬇私の場合出品商品がフィギュアが多いのでこんな感じ。
スクリーンショット 2015-01-02 11.13.26

上のAってのは私が気に入って使っているフォント種類がTimesのフォントサイズ18のダミー文字。
このAの横にタイトルコピーしたものを貼っつければ書式が揃います。そいで忘れずAを削除って手順。
何もない白紙のところにタイトルコピー貼っつけたらebayデフォルトのArial、フォントサイズ9か10くらいの相当小さい文字になると思います。

⬇それで商品重量300グラムとして表の数字を埋めていきます。
スクリーンショット 2015-01-02 12.29.28

ここまで終わったらDetailsの下のタブをStandardからHTMLに切り替えます。

HTMLとか見慣れていない人にとっては宇宙語かも知れないグチャグチャと記述してあるものを全選択してコピーしてください。
そしてTextExpanderを開いて左上のNew Snippetをクリックします。
後はこんな感じでペースト。
スクリーンショット_2015-01-02_12_36_30

私の場合、Labelに"テンプレート300グラムまで"Abbreviationに"eb300."と入力します。これでeb300.とキーボードを叩けば、さっきコピーしたHTMLを一瞬で記述できるわけです。
これをebayの送料設定でやったのと同じようにeパケットの料金区分だけTextExpanderに入力していきます。
作業としては上記300グラムの送料で埋めた表を今度は400グラムまでとなっているeパケットとEMS(EMSに400グラムまではないから次の500グラムまで)の送料表を見て、
880円→$9
1085円→$11
1315→$13
と数字で埋めていき、HTMLタブに切り替え、ソースを全コピしてTextExpnaderに貼り付けという作業を繰り返していけばいいわけです。

⬇完成したらこうなります。
スクリーンショット 2015-01-02 1.42.29

で以前こちらで記事にしたように私は11月頃どんなデバイスからアクセスされても見やすいebay用テンプレートを1週間位かけて作成し、今はキーボードで登録してあるSnippetを叩くだけで8割型の出品作業が完成するようになったわけです。

ebay輸出:ebayモバイル対策全デバイス対応バーサタイルテンプレートの完成 (n˘v˘•)¬バイヤー全方位受け入れ体制はこれでOK! | さあebay輸出という大海原へ! 出港,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ

でちょっと現在何か出品するときのフローをまとめるとこうなります。

①active listingsまたはsold listingからなんか1つ選んでSell a similar itemをクリック。
②商品タイトルを入力してコピー。
③予めデジカメで撮っておいた商品画像をアップロード
※Macだとコマンドキー押しながら12枚選択して一気にアップロードできます。
④商品の重さを量ってダンボール&梱包材の重量プラスして、Shipping policyのプルダウンメニューから該当重量を選択
⑤Detailsの下HTMLタブをクリックして元商品のHTMLを全削除し、該当重量のTextExpanderスニペットを入力
⑥Standardタブをクリック。
⑦ダミー文字Aの横に商品タイトルをペーストしてAを削除。必要事項を記入。
⑧最後に金額を入力して完成。

 
とまあこんな感じです。
なんか過去最高に長い記事になってきたな〜(〃 ̄ω ̄〃ゞ
Shipping policyの設定を重量別にすればいいんだということに悩んだ以上の問題ってこれまでのところないくらい私は最初ここで凹んでたんです。
とまあ思い入れのあるところなんで記事も長くなりました。
こんな感じで結果もでてるので私のやり方をシェアしよかなっと思ったわけです。

⬇今日現在の私のダッシュボードです。
スクリーンショット 2015-01-02 14.23.45

最後にこれからebayやamazon輸出を始めようとする方やもうすでにガッツリされている方にもむっさオススメなのが、以前書いたこちらの記事中にある吉田ゆうすけさんと長倉顕太さんの対談動画。

私的には夢の共演です。元祖eaby輸出の吉田ゆうすけさんとカリスマ編集者の長倉顕太さんによる「確実に稼げる Amazon輸出 副業入門」出版記念対談(/^▽^)/ | さあebay輸出という大海原へ! 出港,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ

私がリスペクトする2人の対談動画とあって去年何度も見ました。この動画の23分30秒あたりに出てくる吉田さんの次の言葉がとても印象に残っています。

日本に生まれた時点で勝ち組ですよ。もう絶対に負けない。

去年の2月から始めたebay輸出を通してこの言葉を実感してます。
そう日本人としてこの国に生まれた事自体がIncredibly Lucky。
これを活かすも殺すも気づかないことも自由なわけですが、絶対気づいた方が人生が数倍速におもしろくなりますよ。
それで長〜い記事最後までお付き合い頂きありがとうございました。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

全部読んであたりまえっしょ (n˘v˘•)¬ebay輸出本コレクション

-ebay発送
-,

Copyright© さあebay輸出という大海原へ! 出港,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.