ebay各国諸事情

ebay輸出:8月の最後&9月の最初共バイヤーさんの国はスペインでした。そんなスペイン人バイヤー達の日本アニメ・漫画好きの秘密に迫る( ̄(エ) ̄)ノ

投稿日:

私は他のebayセラーさん同様アメリカのebayに登録していますが、スペイン人バイヤーさんの占める比率がますます上昇中です。
驚くのがスペイン人バイヤーさん達の日本LOVEすぎるやろってレベルの日本のアニメ、マンガに対する知識です。
ちなみに私、スペインで今何が流行っているのか、有名な俳優さんは誰なのか、一体どんなテレビ番組がやっているのかってことまったく知りません。
あまりに不思議なので"スペイン人 日本好き"でぐぐってみたところ面白い記事を見つけました。

【海外のマンガ事情】スペインで日本のマンガが成功している理由とは | ダ・ヴィンチニュース

やっぱドラゴンボールとワンピースなんですね。
スペインでは来年に私も全巻読破したドラゴンボールのフルカラーバージョンが発売される予定だそうです。

2015年には『ドラゴンボールZ』が単行本スタイルで約250ページ、全カラーで12.75ユーロで発売予定。日本の単行本より高いのはもちろん理解していますが、全カラーで200ページを超える量ですので、こうした価格設定になります

⬇こちら私の漫画コーナー。やっぱ漫画もフルカラーが好みです。
DSCN2888

上記記事の中にある次の言葉が印象的です。

スペイン人のコミック作家はもちろん存在しますが、彼らは成功するとフランスやアメリカなどで出版をするケースが目立ちます。スペイン国内はまだ作家を育てるというよりも、売れているもの、売れそうなものを日本を始めとした外国から輸入している状態です。

ということはスペイン人が国内で見たり、読んだりする漫画は全部ジャパニーズアニメってことじゃないですか。
ということは当然それを見た彼ら、彼女たちは登場キャラクター達のグッズが欲しい、となればそれを日本から買いたい。それで私も日本人セラーのひとりとして彼らに選ばれているようです。
もうすごいですよ。ヤフオクの商品ページのリンクとか貼ってこれを自分の代わりに買って売って欲しいとかってきますから。まっ私邪魔臭いから断りますけど(ノ゚0゚)ノ~
ヤフオクって海外の人アカウント作れないのかな?よく知りませんがヘ( ̄  ̄;ヘ)

私がトランスミュージック好きなのでスペインといえばイビザ諸島ってイメージが強かったですが、これからはスペインとジャパニーズ漫画&アニメの国っていうイメージも追加されました。
いやはやスゴイですね、鳥山明さんに尾田栄一郎さん。言葉も環境も違う国の人達を魅了するキャラクターを創りだしたわけですから。
それでは(^^)/~~~

-ebay各国諸事情
-

Copyright© さあebay輸出という大海原へ! 出港,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.