ebay勉強編

「海外出張/カタログ/ウェブサイト/展示会で売れる英語」を読んだ。moneyを掴む英語フレーズ&tipsの数々がこの中にあります。

投稿日:

https://farm5.staticflickr.com/4870/31083591317_1442de252e.jpg

英語とebay輸出の関係についてはコレまで何度か記事にしてきましたが、
もうすでにebay輸出のこっち側にいる人にとっては、英語がebay輸出の新規参入を思いとどまらせる大きな障壁となってくれているわけで、それはそれでいいことかもしれません。

無料の翻訳ソフト・サイトがあるんで、全然問題ないですよってのはebay輸出始めてまだそれほど出品数・sold数がない段階のはなしで、今の私みたいにebayメッセージだけで日に何通も届き、それにプラスバイヤーさん向けに作っているfacebookページからも朝・昼・晩と問わず来るメッセージを処理するとなると、いちいち翻訳ソフト・サイトへコピペしてみたいなことやってる余裕など微塵もありません。

メール・メッセージが届くそばから処理していかないと、あっというまに未読メッセージがたまりまくります。
特にトラブル関係のやつ(あんましないけどね)なんかスピード対応がすべてなんで、なんかebay関係のメッセージが来ると即読むようにしています。

私みたいに英語が好きで、そういうメッセージ対応が苦にならないどころか、あっこういう時はそういうフレーズ使うねやみたいに逆にバイヤーさんの送ってくる英語メッセージを吸収して楽しめるebayセラーは少数だと思うので、やっぱセラーのみなさん英語にはあれこれ苦労されてるみたいです。

英語好きなんでTOEICなんかも受けに行きたいんですけど、あかんあかん(((( ;°Д°))))もう今の自分には時間と金の無駄や( ̄□ ̄;)と泣く泣く毎月新刊が出る書店のTOEIC本コーナーも素通りします。

でもま〜電車の広告、街の中の看板広告、TVのCMと日々生活していれば英語関連の学校、教材関連のものが溢れまくってますね。

で、先日ふと立ち寄ったブックオフでこういう本を見つけました。
英語本もできるだけ買わないようにしてるんですけど、一読して内容の素晴らしさがわかったのでそそくさとレジでお会計(●⌒∇⌒●)

著者が予備校講師や大学教授等、商売でお金をめぐる攻防の中で生きてきた人ではない、まさにビジネスの最前線で英語を使われてきた方の書いた本なんで、学問臭のない、活きた英文フレーズ満載でebayセラー的にはどストライクな内容でした。

chapter_1 製品・会社説明の英語
chapter_2売り込み・価格交渉の英語
chapter_3展示会とその前後で使う英語
chapter_4 販売パートナー候補と交渉する英語
chapter_5便利な表現と注意すべき表現

となっていて、私は全フレーズを音読しながら読んでいきました。
やっぱ英語の音読は楽しいですわ(o⌒.⌒o)

2011年〜2013年12月くらいまでこちらの英語関連記事中心のサイトを運営していた今はすっかり更新止まってますが、そのまま放っておくのもなんなので、なんかまた記事を書いていきたいとは思ってますけどね。

ということでおすすめの英語本のご紹介でした。

関連記事はこちら

-ebay勉強編
-

Copyright© さあebay輸出という大海原へ! 出港,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.