セラー心得

ebay輸出 2015年新年1月 ほとばしるスペイン人バイヤー達との死闘( ̄ω ̄;)お前らええかげんにせいよΣ(▼□▼メ)ってブチ切れる日々。

更新日:

私の直近の落札者の皆さん見てると、スペイン人、スペイン人、アメリカ人、オーストラリア人、スペイン人、フィリピン人、スペイン人、カナダ人、アメリカ人、韓国人、スペイン人・・・・と相変わらずスペイン人が番組の間のTVコマーシャルのように挟み込まれてきます。
そういえば去年の夏にこんな記事書きました。

2014年夏、終わりなきebayスペイン人バイヤーたちとの攻防(个_个) バイヤーとしては(((p(>;o | さあebay輸出という大海原へ! 出港,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ

私がebay輸出セラーとして数段階レベルアップできたのは間違いなくスペイン人バイヤー達とのガチ対決を通してだったと思います。彼らの送りつけてくる文法崩れした英文も、今では当たり前のように読んでる自分にハッとする時があります。どんなのかは後から出てきますよ〜!
なんて表現したらいいのかあれなんですけど、スペイン人ってebayバイヤーとしては、ま〜うざいんですけど、すごく熱いわけです。もうほんとに日本のことが大好きなんだなっていうのがそのうざい文面から伝わってくるので、私も寝る時間ずれこみながらもあっそれならこのサイト見てみーっとかyoutubeに動画あるよってな感じであれこれ情報give,give,giveしてあげたりするわけです。
自分で言うのもなんですけどそりゃ好かれるでしょッて感じです。
そうは言ってもそのウザさもMAXに達した3名ほどのスペイン人バイヤー達に、いつも穏やかな(〃 ̄ω ̄〃ゞ私もついに
444116751634

となったわけですよ。
今回ご登場するのはAさん。もう3度めのお買い上げで1月16日に発送完了。実はこのAさんいっつも自分で発送手段にEMSではなく、e-packetを選んでおきながら、まートラッキング画面が更新されてないだの、いつになったら着くのだのと3日おきくらいにメールを送ってくる人で、2回目の取引終わった時にブラックリストに入れとこって思ってたのを忘れてしまってたんですね。ちなみに評価もまだ10ほどのebay初心者。
最初の取引で上記に書いたようないつもながらのフレンドリーなやり取りをやってるうちにすっかりなついてしまったらしく私のことを勝手にフレンドと思っている人。
そいで26日ですよ。朝寝起きに布団の中でメールのチェックをしていたら、異議がクレームに変更されましたていう題のついたpaypalからのメールがきているではありませんか。
異議がってそんなもん起こされてる覚えが無かった私は、恐る恐るメールの下の方にあった買い手の名前を見ると何やら見覚えのある名前が。おっお前かってことでこのAさんだったわけですよ。
異議の理由がI don't receive the package.
Paypalサイトに行くと案の定Aの払った代金分の資金が保留に。
今回の件でわかったことはpaypalってバイヤーの異議申し立てからクレームへの発展ってのをセラーの意見聞かずに一気にやってしまうということです。

⬇ちなみにこのpaypalの画面から異議申し立てができるのですが、
スクリーンショット 2015-01-28 16.02.34

だいたい私のほうが悪いという前提でですよ、なんか文句あるんだったら真ん中の有力な証拠〜ってとこから書類示せってことになるわけでしょ。もうはぁっ━Σ(゚Д゚|||)━ってことですよ。
怒りMAXで早速ebayのsold listing画面に飛び、Aを探しだして、contact buyerから日本語で表現すると以下の様な英文をキーボード叩く音もMAXに一気に書き上げ送りつけました。

Hello,A
発送してまだ10日ほどしか立っていないのにもうpaypalクレームですか。私からモノ買うのこれで3度めですよね。国内通販で物買ってるんじゃないんだから、発送にそれ相応の日数がかかることくらい当たり前でしょうが!
そんなに速く届けて欲しければEMSを選べばいいものをepacketを選んだのあなた自身でしょう。
いつも口うるさいあなたのために、ここ最近のスペイン人バイヤーへの到達日数調べました。だいたい12〜16日くらいでした。あなたの元へもそのくらいの日数で届くでしょうからご安心して待っていて下さい。
最後にこれだけは確実に言っときますよ。この取引が終了次第、あなたをブラックリストに登録します。これでもう私からものを買えることもなくなるので、品物が届かない等あれこれと思い悩む必要もなくなりますね。素晴らしいでしょ?
P.S.私に追随して仲間の日本人セラーもあなたをブラックリストに登録することになるでしょう。

メール送りつけた後、あっ(◎-◎;)とおもったのがこいつ、もしかしたら上の英文まるごとpaypalに提出して、セラーから脅されたと言って、あることないこと書きたてられるんじゃないのかと。
まっいいや。理不尽な仕打ちには我慢出来ませんものねってことで後は返信を待つばかり。
で昨日こんなメールが帰ってきました。

Sorry, I have confidence in you, I have called paypal because the state does not change and I put a claim in post office, but at all times I said that you sent and I do not want it get to you to you my vote will be positive for of course, but have insisted me that I had to open a claim in case post office does not deliver my packagedo not know if I have explained well, they have said that am so protected post if not arrived me but which I do not want it get to you to you I hope you do not get angry, thanks and regards

頭のSorryが目に入った瞬間ふぅ~と一息です。
まだクレーム取り下げてない様子なので、paypalのクレームは取り下げてくるんでしょうか?とメールを送りました。
そしたらこんな返事が帰ってきました。

Hello,clear that if, of course,the claim retreat as early as tomorrow, I'm really sorry, had no intention of create you a problem, thanks and regards

これで一安心です。
あっ上に書いたようにスペイン人、フランス人の送ってくるメールの文面はだいたいこんな質感です。一文がダラダラと長く、文法的には破綻してるけど内容はわかるって感じでしょ。
ちなみにムカつくバイヤーとメールでやり取りするときのラストメッセージに、私は上記、
私に追随して仲間の日本人セラーもあなたをブラックリストに登録することになるでしょう。を入れます。あんまり舐めたまねしてるとあなたのID相手にものを売る日本人セラーいなくなっちゃうかもよっていう脅しですが、今んとこよく効いています。あっちなみに今回こんな記事書きましたけど、こういううざいバイヤーさんはホント少数ですから、これからebay輸出始めようって方ご安心を!ってことで今日はこの辺で。
(^^)/~~~

関連記事はこちら

-セラー心得
-

Copyright© さあebay輸出という大海原へ! 出港,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.