セラー心得

ebay輸出:スピードの要求されるメルカリの買い物代行はヒヤヒヤしますわって話。

更新日:

ebay輸出をやっていると、いつか必ず訪れる出品商品以外の商品がほしいっていうリクエスト。
みなさまはどうさばいていらっしゃるでしょうか?
邪魔くさいと思ってスルーしたり、恐る恐る何がほしいんでしょうかとaskしてみたり、では早速手数料の話にもっていったり、いろいろな選択肢が待ち受けます。

最悪なのは買ってくれっつーんで買ったはいいが、やっぱりいらなくなりましたというのが最悪でしょ。
あと手数料ケチりまくるやつとか、一つ買ったらすぐお金払うのかと思いきや、あとこれとこれも〜と次から次へと買ってくれリクエストばかり送りつけ、結局支払いは月末まで待ってねとかぬかすやつとか・・・
って感じで、相手選んで引き受けないと、うっとしいだけって結果に終わる可能性大です。

私が現在そういった買い物代行の依頼を引き受けているのは5人ほどです。
全員オタク富裕層の方。
というかそれがわかったので引き受けたというのがそもそもです。

今では毎月10万円以上の買い物代行をやってあげてるこちらの方は以前記事にしました。
Buyeeにからめて記事にしたのかな。

ebay輸出:ネット仕入れ先をほぼほぼカバーしてしまう買い物代行サービス「Buyee」はebayセラーにとって脅威になるのかなって話。

こんばんは。 今日はヤフオクの買い物代行で部屋の片隅に積み上がっていた商品群を、巨大なダンボール箱に入れて発送となり、すっきり感ハンパないです。 いつの頃からかヤフオクの買い物代行を毎月のように依頼し ...

続きを見る

以前はヤフオクだけだったんですけど、いつの頃からかメルカリのリンクまでfacebookのダイレクトメッセージで送ってくるようになって、今ではヤフオクとメルカリ半々くらいの割合です。

ヤフオクだと入札形式の物が多いのでじゃ、あとでやっときますでいいんですけど、メルカリって流しそうめんみたいなもんで、誰かが何かを出品したあと商品がサーッと流れていく間に、人気商品だとハイsoldって世界なんで、あまりのんびりしてられません。

特にこういうケースは焦ります( ̄□ ̄;)

スクリーンショット_2018-07-22_12_45_25 2

このバイヤーさんが使っているというグーグルクロムの全翻訳でうまく訳せてないのか、商品説明文の欠品がちなオリジナルの如意棒も付いてます。ってとこの詳細を私に聞いています。

80年代バンダイのドラゴンボールフィギュアはマニアにとっては喉からてるくらい欲しいアイテムが多いらしく、これもその一つです。
なんで私もはっΣ(▼□▼メ)今出品中じゃこりゃ!とか言ってられません。
だって万を超える商品の手数料25%がいただけるわけですから(^ω^)

もともとの日本文に主語らしきものが付いていない文を英語に翻訳したらたいてい変な結果になりますやね。

そこで商品説明文の内容がはっきりと伝わるように青枠内にある英文を送ってあげて、それじゃぁplease buy!ってことでお買い上げ完了です。

後はこの商品の値段+私の手数料+バイヤーさんまでの送料+この商品の私の家までの送料(メルカリだとたいてい出品価格が送料込み)の合計をpaypal経由でインボイス送ってお支払いとなります。

まだ買いたいものがあるので、keepしといてと言われればそのままkeepしておきます。
もうとっくに信頼関係ができているバイヤーさんなんで言われるがままそのとおりにします。

とま〜こんな感じで買い物代行はバイヤーさんをきちんと選べば、ほんと買って送るだけだし、手数料もそれだったらやってもいいかなっていう数字を最初にきちっと決めればとってもおいしいebay輸出からのスピンオフビジネスになるかと思います。

でもやっぱ送料いくらとか、届く日数何日みたいな定型文レベルでさばける英語とは違ってコミュニケーションレベルの英語力が必要になってくるのでそこがあ〜邪魔クセって人は最初から辞めておいたほうがいいかもしれません。
かえって手間暇がかかるだけで、肝心要のebayのほうが疎かになってしまっては本末転倒ですからね。

それでは今日はこのへんで。

関連記事はこちら

-セラー心得
-

Copyright© さあebay輸出という大海原へ! 出港,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.