ebay発送

ebay輸出:EMSを避けてe-packet2個口にして発送してあげたら、フランス人バイヤーさん感激して20ユーロくれたよって話。

投稿日:

こんばんは。
本日は2018年夏の珍事ともいえるebay輸出小ネタを2つご紹介。
ebay輸出も今年で5回めの夏を迎え、毎日仕入れ・出品・発送という作業が生活の一部になってきました。
累積発送個数は7800近くになり、もう発送国として目新しい国もなくなったので、以前はブログ記事でよくネタにしていたバイヤーの国○○(なんか珍しい国)シリーズもすっかり出番がなくなりました。

正確には全然わかりませんが、combined shipping等も考慮に入れ、単純に7800×3=23400してみると確実に2万を超える商品を発送してきたことになります。

テストマーケティング的にほんの僅かばかり無在庫で出品しているものを除けば、あとはすべて有在庫出品です。
上記数万点に及ぶ脳内sold listingsの商品データベースを使った仕入れが8割で、後はこれもいけるっしょ!な勘ピューター仕入れが2割くらいって感じです。

バイヤーさんも圧倒的多数がリピーターさんなんで、もうブログネタにするようなトラブルもほとんどなくなってきて、なんだかな〜ってとこですね。
いや別にないにこしたことはないんですけどね。
2014年夏頃の過去記事とかさっきざーっと見返してたんですけど、あの頃ってなんか毎日闘ってたな〜 (* ̄m ̄)って思いますもんね。
これとか

2014年夏、終わりなきebayスペイン人バイヤーたちとの攻防(个_个) バイヤーとしては(((p(>;o<;)q)))だけど人間的魅力は世界最高かも⊂((・▽・))⊃

もう8月も後半に突入!ebay輸出8月に入ってもうだることなくブイーンと回転しまくってます。海外の人って長期のバカンスに出るイメージでこの時期は買い物お休みなのかなッて思ってたけどそんな気配無いですね ...

続きを見る

懐かしつーか、恥ずかしって思いますわ。
ドラクエなんかで言うとまだほんのしょぼい剣と盾レベルの装備で、ebayという大海原で戦闘していたようなもんですから。
今なんかebay Japan セラービジネスケアといういってみればめっさレベル高い防具まで装備できてるわけですから、4年前からするともう全然別次元で勝負できてるかなとは思います。

で今日はタイトルにもありますように、リピーターでもなんでもない、見ず知らずのフランス人バイヤーさんがお金くれたよっていう、ネタみたいなホントの話です。
まずはちょっとこのスクショの英文をごらんください。
ebayメッセージに来たフランス人バイヤーさんからのメールです。

https://farm2.staticflickr.com/1832/43330667464_fa0c15f9e3.jpg

前半はいいとして、後半ですよ。
"your professionalism & th confusion from me on the shipping"に対して20ユーロ(≒2500円)くれるとあります。

はぁヽ(゜Q。)ノ?初めて遭遇するパターンなのでちとびっくり。
このバイヤーさんフランス人で、8個くらい商品買われたわけです。
全部一つのダンボールに入れると2kg超えちゃうのでEMSになっちゃうじゃないですか。
フランスあてのEMSによる発送は、これまでの経験上極力避けたいので、私としては2個口にしてe-packetで発送したいわけです。そっちのほうが安かったし。

でそういうことを一番最初のメッセージで伝え、この方もえっそんなことしてくれるんですか?!みたいな感じでやたら感謝してくれたので、それではと2個口で発送した荷物がついて、それを伝えてくれた最初のメッセージがこれなわけです。

この方私のebayストアから物買うの初めてのバイヤーだったので、どんな人なのか不明だし、だいたいそんなお金もらったら、せっかく2個口にして節約してあげた送料代金の意味がないじゃないですか。
なんでこういうメッセージを送ったわけです。

Thank you for letting me know you safely got the package.
I'd really appreciate your offer of 20€ but you don't have to because I just did what an ebay seller should do.
It's much better for me you'll save 20€ to buy something from my ebay store next time.
Thank you very much for your kindness!

私がよく使う決まり文句である、 I just did what an ebay seller should do.(ebayセラーとしてあたりまえのことをしただけですよ)を使いつつ、そのお金、次回私のebayストアからなにか買うのに使ってくださいとメッセージしたわけです。

そしたらこんなメッセージが( ̄□ ̄;)
https://farm2.staticflickr.com/1818/43330667494_db8b816258.jpg

なにやらところどころ英文の時制や単語の使い方がおかしいですが、とにかく20ユーロあげるのだといってゆずりません。
あなたには必要のないお金でも、必要とする方があなたの周りにいるでしょとなにやら、話が高尚な感じになっています。
メッセージ後半になると、テレビかなにかで見られたのか、日本の台風による被害についても心配してくれています。

あの〜僕、荷物2個口にして発送しただけなんですけど・・・
どっちかっていうと、こっち都合で〜( ̄△ ̄〜)

" may the Gods can be next to you, and give protection.
"とまであるので、なんか受け取らないとバチでも当たりそうな感じになってきたし、部屋にスペースがなく再び私のebayストアでものを買うこともないとあるので受け取ることにしました。

でもまさかebayメッセージ内に私のpaypalアドレスを送るわけにもいかないので、この方のpaypalアドレスに直に送りました。
もちろんとっても丁寧なお礼のメッセージとともに。

そしたら翌日にはちゃんと振り込まれてました(; ̄ェ ̄)
でもこの振込って経理的に何?雑収入?いや事業とは関係なくこの方が善意でお恵みしてくれたお金だから事業主借でいくのかな?
よ〜わからんから税理士さんに聞いとこ(~_~;)

これ書きながら思い出したんですけど前もなんかフランス人バイヤーさんから似たような事があったと思うですけど・・・
ちょっと過去記事を検索中( ̄^ ̄)
あっこれだ!
2015年ってことはもう3年以上前∑(O_O;)

ebay輸出:普通に質問対応したつもりなのに、どえらく感動してくれたAppleストアに勤務するというフランス人バイヤーさんとの出会いをシェアしましょう。

落札物のバイヤーさんがアメリカ人、カナダ人、イギリス人、シンガポール人、ま〜後はオーストラリア人の場合、私の場合感覚的にはおとなりの県に荷物発送する感じですね。 まず問題なくふつーにバイヤーさんの手元 ...

続きを見る

あの〜フランス人というのはなにか自分が受けたサービスに特に感銘を受けた時、それがたとえebayのような国境をこえたプラットフォーム上のやりとりにおいてでさえ、ものやお金を送るということをする国民性なのでしょうか?
それともたまたまお二人ともフランス人だったというだけなのかな?
まっえーけど(●⌒∇⌒●)

あっそれと後、こんなこともありました。
こちら私がリピーターさん向けに作っているフェイスブックページの私宛のダイレクトメッセージです。

https://farm2.staticflickr.com/1778/29114965687_051c39ae73.jpg

なんと私の誕生日に30ドル送金してくれてるじゃないですか⊂((・▽・))⊃
いつも買い物代行してあげてるアメリカに在住の女性です。
もう2年くらいのお知り合いなんですっかりお友達です。

2018年夏7月は災害やここ最近記事にしていたマリオットプラチナチャレンジ達成やフランス人&アメリカ人からお金を頂くというunusualな出来事の連続で記憶に突き刺さる月となりました。

でもう8月、お盆も終わろうとしてるんですね。
9月に入ったら商品が吹き飛ぶように売れていくebay年末商戦に向けて始動していかないといけませんしね。
それでは今日はこのへんで(* ̄O ̄)ノ

関連記事はこちら

-ebay発送
-, ,

Copyright© さあebay輸出という大海原へ! 出港,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.