ebay発送

ebay輸出:カナダ宛発送注意報・・・届くん遅いし、調査請求書の結果帰ってくんのも遅いし、もうヽ(#`Д´)ノって話。

投稿日:

こんにちは。
じわじわと円安へと向かってくれる今日この頃、私達輸出プレーヤーはニンマリせずにはいられませんね。
私はebayの送料設定から出品価格まですべて1ドル100円のレートで計算して出しているので、この頃はpaypalからの引き出しのたんびに得した気分が味わえます。
消費税還付にこの円安が加われば、ebay輸出はまさに最強のネット物販といえます。

スポンサーリンク

これからの年末に向かっていろんなイベントが目白押しで、それに伴い国内はもちろん、海外の物流総量もとんでもない数になっていきます。
当然発送の遅延、ありとあらゆるゴタゴタが予想されるわけです。
でもそれが日本だとたとえ年末の発送でもまず心配は入りません。
ところが海外発送となるともう無事に届くよう祈るほかありません。
私の場合今年になって南米宛の発送が前年比に比べ急増しているので、年末のこれらの国への発送ちょっとビビってます。

ところで2017年度の発送で、私が一番調査請求書を出しまくった国がカナダです。
たぶん2けたは余裕で行ってると思います。
昨日郵便局に荷物出しに行った時、窓口の方に○○さんから私が来たら呼ぶように言われているので、ちょっとお待ち下さいねと言われました。
○○さんというのはいつも調査請求書でお世話になっている局員さんです。
で暫く待っていると上から降りて来られて渡されたのが、3枚の調査請求書の回答書でした。
うち2枚が配達完了済みで、あとの1枚が踪跡不明でした。
ちなみにこの3枚全部カナダ宛です。
しかも私が調査請求書をだしたのは1枚が6月で、あと2枚が8月です。

DSCN5527

荷物Missing!(_ε_)

DSCN5526

踪跡不明ぶんは保険がおりるので、結局今回は結果オーライということになります。
カナダはe-packetの追跡もできませんが、リピートバイヤーさんも多い国なので除外することができません。
まっ私の場合もうebay輸出3年半目なので、リピーターが多いということもあって、たとえなかなか届かないとなっても待ってくれるし、私からの発送だとわかれば、いきなりオープンケースってこともないので、そこは安心です。
でもそういう状況にないnew comerセラーさんだと荷物不着でいきなりオープンケース開かれたら、トラッキング情報が取得できない以上100%負けてしまいます。
EMSで発送するか、(これはこれで関税のクレームがくるかも・・・)届かない→強制返金の傷を負いながらリピーターさんを増やしていくかということになるかと思います。

つってもまーそこまで心配しなくともちゃんと届くものは届くので、この記事でカナダ宛発送にあまり悪い印象を与えてしまうのもよくないかなw(°o°)w

一応届くの遅いでという覚悟だけは持たれたほうがいいと思います。
ではでは(* ̄O ̄)ノ

-ebay発送
-

Copyright© さあebay輸出という大海原へ! 出港,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.