ebay諸手続き

eBay輸出:出品作業が終わったらこちらのボタンをクリックして商品情報拡散、拡散\(-___________-;)/世界の果てまでイッテQ!

投稿日:

バタフライ・エフェクトって言葉があります。
ButterflyEffect3
とカッコイイ英文で説明されている理論です。
巷では"北京での一羽の蝶のはばたきが、ニューヨークで竜巻を引き起こす"とか"ブラジルでの一羽の蝶の羽ばたきが、北京で竜巻を引き起こす"とかって流布されてるやつでこの理論を素材にしたこちらの映画も面白かったです。

ebay出品的に解釈すると出品時のほんの僅かな一手間をかけたアイテムがめぐり巡り巡って世界の何処かのバイヤーに買ってもらえるかもしれないという感じになるんでしょうか。
マーケットが世界だからこそごくわずかな初期微動が巨大な波紋をひこ起こすことだって有るかもしれません。
そこで私がそんなバタフライ・エフェクト効果を期待しつつとあるアイテムが出品し終わったら必ずやっていることがこちらのアイコンをクリックすること。

スクリーンショット 2016-01-24 13.11.11

私がクリックするのはFacebookとPinterestです。
両方ともebay専用のアカウントを作成しておきましょう。
Facebookだとebayのバイヤーさん専用のFacebookページを作成しておく必要があります。
じゃないと出品した商品のサムネール付きebay出品ページヘのリンクがあなた個人のタイムラインにダダ流れになります。

スクリーンショット 2016-01-24 13.11.34

管理しているページでシェアをクリックするとebayのバイヤー専用に作っているFacebookページに自分が今出品したばかりの商品が流れていきます。
ギャラリーピクチャートップ画像のいい感じなサムネイルを自動育成して流してくれるので、この時点での脊髄クリックでの買いが一番速いsoldになります。
ebayがわざわざ用意してくれているこれらのSNS拡散ボタン活用しないのは非常にもったいないのでぜひぜひ使ってみてはいかがでしょうか。
このクリックの一手間二手間がそれを見た誰かさんの拡散により、出品商品を世界の果ての見知らぬユーザーさんのところまで羽ばたかせてくれるかもしれません。
ではでは今日はこのへんで(≡・ x ・≡)
全部読んであたりまえっしょ (n˘v˘•)¬ebay輸出本コレクション

-ebay諸手続き
-

Copyright© さあebay輸出という大海原へ! 出港,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.